リゾートバイト経験記

アルペンドルフ白樺のボーリング場受付のお仕事!人気の保養所勤務!無料使用も!

リゾートバイトでも珍しい「ボーリング場」のお仕事です。

ヒューマニックを使って時給900円で働いてきました。

900円ですが、非常に満足できる内容です!

しかも、保養所勤務というすごく珍しい内容です。

簡単に言うと、保養所とは「企業や健康保険組合によって運営されている宿泊施設」です。

詳しくは以下のページをご覧になって下さい。

リゾートバイトの「保養所」とは?働いてた私が説明します!緩めで気楽な職場です!リゾートバイトでたまに聞くワード「保養所」。普通に生活してたらまず「保養所」というものが何かがわかりません。「保養所」とは企業や健康保険組合が運営する宿泊施設です。私も実際に働いた経験があり初心者にはオススメな職場です。...

そんな職場に私が実際に行ってきたので、業務内容とメリット、デメリットを紹介したいと思います。

アルペンドルフ白樺ってどこにあるの?

長野県北佐久郡の山を登ったところにあります。

最寄り駅まで車で30~40分の場所に位置しているため、買い物等には不便さがあります。

アルペンドルフ白樺ってどんな施設?

珍しい保養所の施設で、中型クラスのホテルです。

保養所ということもあり、低価格で宿泊することができます。(5000~6000円)

夏には、大自然に囲まれて休暇を楽しみ、冬にはスキーをメインにこられるお客さんが多くなります。

施設では、プールや温泉、ビリヤード、カラオケ、ボーリングなど、ホテル内で楽しめるアミューズメントが充実しています。

業務内容

ボーリング受付はもちろんの事、スカッシュ・卓球・パターゴルフ・カラオケ・ダーツ・ビリヤードの受付、プール巡回の業務があります。他にも、館内の自販機のジュースの補充を行います。

ボーリング受付は、会計、シューズの貸し出し、スコアをプリントしてお渡し、清掃、あとはマシントラブルなどをメインに行います。

平日は、一人でフロントを担当し、休日は二人で担当します。

一人で働くことが多いので、非常にストレスがたまりにくく快適に働けます。

マシントラブルで、試し投げをしないといけないので、仕事中も結構投げることが可能です。

食事(まかない)について

ホテルのシェフの方が日替わり定食を作ってくれます。

ここはバイキング形式ではないのと、味はごく一般的な標準的な味です。特別シェフが作ってくれたといって美味しいわけではありません。

例えば、魚のフライにサラダ、味噌汁、ご飯といった本当にオーソドックスなメニューです。

日替わりで変わって行きますが、ハンバーグとか野菜炒めとか庶民的な賄いでした。

ホテルのシェフが作ってくれるから気持ちはすごくお得感!

印象に残った思い出

他のスタッフが自販機のボタンを押し間違えて大惨事

他のスタッフの方が自販機のジュースやビールを補充しているときに、間違えて排出のボタンを押してしまいました。すると、勢いよくジュースが連続で排出され、不運なことに自販機の尖っている部分にジュースが当たり、5本くらいジュースに穴が空いて辺りがびしょびしょになってしまいました。

球の投げすぎで指がいつも痛い状態に

ボウリング場ではマシンにピンが詰まったり不具合が多々起きます。そんな時に、実際にボールを投げてテストを行います。それが頻繁に起きるわけですから、毎日たくさん投げていました。すると、当然指が痛くなってきて左手で投げるようにしていました。今思うと、すごく贅沢な悩みですね。

最高スコアが100から180にアップ!

もともと、ボウリングが苦手で人前で披露するのが苦手な私でしたが、最高スコアが飛躍的に伸びました。休みの日にも暇だったらボウリングができるので、ボウリングをうまくなりたい人には最高の環境です。

練習→youtubeでプロの投げ方を研究→練習・・・etc

このリゾバの良かった点

寮の部屋からタイムカードを押す機械までが30秒

なんと、事務所の横に社員寮があります。なので、時間ギリギリまで寝ていてもOK!

勤務が終わって約1分後に自分お部屋に戻れるのが最高でした。

こんな職場は他にはないかもしれません。

寮の部屋から食堂まで30秒

先ほど言った事とかぶりますが社員寮の横に食堂もあります。

なので、移動時間がほぼなし。最高に楽でした。

ボーリング場スタッフのみがホテル内の部屋を使えます。他のスタッフは離れたとことに寮があります。

ジャージ、ランニングシューズで楽々勤務

支給されるジャージと、持参するランニングシューズで働くことができます。

しかも、室内で座ることができるので、疲労はほとんどありません。

アミューズメントが使い放題

ダーツ、ビリヤード、カラオケ、パターゴルフ、ボーリング、プールとたくさんのアクティビティがスタッフなら使い放題です。特に、ボーリング使い放題はかなりレアな案件ですのですごく魅力的です。

このリゾバの悪かった点

温泉がぬるい

ここの温泉は、体温が急激に上がらないようにする為、水温が低めに設定されていました。温泉なのにぬるいので、私は個室の浴槽で高めの温度設定で湯船に浸かることが多かったです。

社員さんに聞くと、どうやら一般の宿泊施設とは違うので、安全性を考慮して温度を少し下げているらしいです。

周りには何もない

山の中にポツンとあるような感じなので、周りには店は全くありません。

最寄り駅まで、毎日無料のバスが出ているので、それを使って降りて行くしかありません。

時給が低い

なんと時給が900円でした。これは沖縄や北海道と同じくらいの時給の低さです。

実際に給料は通常期で14万、繁忙期で18万程度でした。

ただ、仕事が楽なのと、ボーリングが練習できるので全然ありです。

おすすめできるか?

そこそこオススメできるって感じです。やはり時給が低いのが少々厳しいものがあるのがネックです。

ただ、ボウリングが投げ放題という特権があるので、ボウリングをしたい方にはすごくおすすめなお仕事です。

どこの派遣会社で紹介してる?

以前は、ヒューマニックとグッドマンサービスで募集がありましたが、現在はアルペンドルフ白樺の求人を見ることがなくなりました。

もしかしたら、ヒューマニックとグッドマンサービスで紹介してもらえる可能性があるので、問い合わせしてもいいかもしれません。

最近はあまり求人を見ることがないんだよね!
ABOUT ME
たびねこ
たびねこ
リゾバ歴5年の猫。「職場の体験談があったらいいな〜」とか「正しいリゾートバイトの情報を発信したい」と思い、サイトを運営しています。バギオとバンガロールに住んでいた海外大好き勢です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。